スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

島田ゆかさんの絵本

とほほ。。。気がついたら最後の更新から1ヶ月以上。
最近日がたつのがおそろしく早い。
しかもこの暑さで、何もする気が起きない!
写真はとったりしているんですが、取り込む気も
起きず・・・。早く涼しくならないかなぁ。


で、子ども達がこの半年、どっぷりはまっているのが
島田ゆかさんの絵本。

かばんうりのガラゴかばんうりのガラゴ
(1997/11)
島田 ゆか

商品詳細を見る


バムとケロのおかいものバムとケロのおかいもの
(1999/02)
島田 ゆか

商品詳細を見る


なんかね、想像力を書き立てられます。
文字に書いてあるストーリー以外にもストーリーがありそうな感じ。
話に関係するメインのイラストの周りにもちょこちょことしたキャラクターが
たくさん出てきて、それらの動きも一応話が作れそうなんです。

耳が3つあるウサギとか、表情のない小さな犬?とか、目のでかいカエルとか、
ちまちましたイラスト、しかも作りこみが細かいので、大人も見ていてあきません。

おすすめです!
スポンサーサイト

2010.09.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | books

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。