スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

いわゆる知育玩具なのかしら?

いまのところ、知育玩具的なものは買ったことが

ありません。まだうちの子には早いわ・・・とつい

思ってしまう傾向があって、それはどうも「いつまでも

ベビー」でいて欲しい気持ちが私にあるせいなのかも

しれません。


そうはいっても、1歳をすぎてから、瞬く間に

知能レベルがグン!とあがったようです。


理解する単語は「くつ、くつした、ライオン、きりん、

ぞう、うま、にんじん、トマト、イス、後ろ、前、下、上、

犬、ネコ、ベビーカーetc....」


ママやマンマやパパ、おはよう、等の基本的なこと以外に

実に多くの日本語を理解しています。


どこかの本に書いてありましたが、1歳をすぎたあたり、

赤ちゃんは3-4つしか言葉が話せなくても、約60語を

理解するとか。



こんなんだから・・・・・・



我が子は天才!って皆思うのでしょうね。


先日、マンションのお隣さんが引っ越す、というので

そこの4歳の女の子のオモチャをいただきました。


河合楽器のつみきです。

KAWAIっていう文字と男の子と女の子の顔ロゴが

入っていて、なんだろう、可愛いなと思ってたら、

日本のメーカーのだったんですね。


木の部分にはいっぱい落書きがあったり、

変色していたり、もうUSED感たっぷりですが、

私はこういうの大好きなので、USED大歓迎!


1歳の頃、娘に見せるとウキャーっとつみきを

次から次へとポイっとしてましたが、あれから

2ヶ月・・・今ではお気に入りのネコやライオンの

絵柄を選び取って見せてくれたり、「ホタルは?」

と聞くとホタルを指差したり・・・。(実際の蛍を

みたことがないのに理解するなんて、人間って

すごい)


私にとっては初めての知育玩具となりましたが、

この「あいうえお」のオモチャって子供とコミュニ

ケーション取りやすい。「あ、裏にはヤカンが書いて

あるよ」「リンゴとミカンどっちが好き?」とか。

絵本と違って、ストーリーがないので、母親の

想像力と工夫次第で遊び方いろいろ。しかし、

こういうオモチャは案外、父親のほうが遊び方

得意だったりします(^^)?? *** N ***


btn-rakutenKawai 「あいうえお」つみき


スポンサーサイト

2004.11.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 旧Blog

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。