スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

妹が作ってくれた食事エプロン

我が家の娘は食べることがとっても大すき。

1ヶ月くらい前から、自分でエプロンをとってきて、

「ん!ん!」と食事用のイスを指差して、ごはんの

催促をします。


そして食事時もかなり気合のはいった食べ方を

するのです。朝のパンは大好き。やめて~と何度も

言うのですが、口いっぱいにパンを詰め込む詰め込む・・・。


ちょうどリスが食べ物を両方のほっぺたにほおばって

保存している風・・・。 (○ ^? ^ ○)

詰め込みすぎて、口からボロボロとこぼれることが

しばしば・・・。


だから、キャッチ付のエプロンは欠かせません。

それもビニール!


いただき物のメゾピアノのエプロンから、お店で買った

安いビニールエプロンまで、数種類使っていますが、

もっとも使えるエプロンが、これなんです。



アメリカの妹のお手製のエプロン。キャッチの

部分にタックがよせてあって、自然にキャッチ部が

ぱかっと広がった状態になります。だから、ミルクや

お茶などのこぼした液体もキャッチしてしまう。

しかも漏れてこない・・・。本当にすばらしいエプロンです。


液体がもれないのは、おそらく想像するにこれは、

ビニール2枚と中にふわふわの綿がはさんであるような

のですが、ミシンでぬった部分がうまくキルティング状態

のようになって、きゅっと目がつまったために液体も

通さないようになったのではないかと・・・・。

(うまく文章で書けませんが)


とにかく、市販のものよりもこのハンドメイドが

毎朝、毎夕食に大活躍です。 ありがとね。?? *** N ***

スポンサーサイト

2004.11.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 旧Blog

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。