スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

古布リメイク~かぎ針で編んだバック~


ブログの題名ハンドメイド・・・に外れた記事が多くなってきました!(汗)
ので、ここで一つハンドメイド作品のご紹介♪
といっても母の作品ですが・・・・
私たちの母はこの10年ほど古布(アンティーク着物)をリメイクした作品を作り続けています。

写真は着物を裂いて細くしたものをかぎ針で編んだ手提げバックです。いろんな柄や色の布を使っているので華やかな感じ。
コットンの糸なんかでバッグを編むとずっしり重くなるのですが、着物はシルクでできているのでとても軽いのです。

そしてこれは大島だけで編んだポシェット。
色が統一されてちょっと地味な感じですが、ポシェットにするとかわいさもありますね。

ハデハデ柄で洋服にリメイクしにくい着物なんかはこうして細く裂いて編んでみると不思議なことに持っておでかけできるバッグに変身するそうです。
古くなってシミがあったり、ムシが食っちゃた着物のリメイクにお勧めです♪
**S**
(製作:DEKO)
スポンサーサイト

2004.11.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 旧Blog

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。