スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

縫い縫い時間の捻出・・・

とうとう職場復帰まで半月となりました。非常に緊張しています。

2度目の育児休暇は、趣味を満喫?してしまったので

仕事がはじまってからはいったいどうなるやら?


しかし、仕事はじまる、はじまらない、にかかわらず、友達などに

「いったいいつ洋裁する時間があるの?」と言われます。


えーーーーとですね。


子ども0歳と2歳ですが、まず夜は9時半までには二人に寝てもらいます。

それで、その後に夜中12時くらいまでミシンをしているのです。


というと、「私なんて子どもと一緒に寝てしまう」と友達はいいます。

ええ、私も1週間のうち3日くらいは一緒に寝てしまいます。でも残りは

子ども達が起きてから縫い縫い。今日はこのBlogをこうやって夜中に

書いてたり。


そうすると「よく起きられるね」と言われますが、じつは私、カフェインがだめでして・・・。

夕方6時以降に紅茶を飲むとあとは頭が冴えているのでした。


なので、「今日はあれを縫うぞ!」って時は紅茶をがぶがぶ。

ちょっと夜更かししてつらい朝も紅茶を飲めば、頭が爽快!


うそのようですが、本当なんです。



本当にものすごくものすごく疲れていたら、紅茶を飲んでも寝てしまいますが

たいていは効きますね^^。


*****


あとは、コツとしては「同時に複数点縫い進める」ことでしょうか。

裁断の日/アイロンの日/ミシンの日  という風に毎晩分けています。

私の場合こうすることで、効率よく洋裁の時間が取れている気がします。


そうそう、「今日は何時まで!」という風に時間を区切ってやることも大切。

もちろん片付けの時間(10分くらい)も考慮してます。


*****


しかし、職場復帰したら洋裁はしばらくはペースダウンします。

ほかにもやりたいことがいーーーっぱいなのでした。


*** N ***

スポンサーサイト

2006.11.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 旧Blog

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。