スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

アンティークランプ

母のアンティークランプコレクションを紹介。


完全に和洋折衷な実家ですが、明かりに関しては

洋ものに軍配があがります。




これは以前にもBlogで紹介したと思います。

ドレスのようにふわっと広がっていて、ピンクと抹茶色という

色の組み合わせが面白い。ダイニングの上を照らします。




玄関側のコーナーを照らすアンティークランプ。

乳白色が美しい。小ぶりで控え目なデザイン。

私はこういうのが好き。




網目模様と蛇腹のような細工が施されているランプ。

黄色のグラデーションがなんだかフランスっぽい。

どこで買ったのかしら。。。




玄関はこれ。縦が25cmくらい。直径は20cmくらいの

大ぶりなランプ。乳白色と紅茶色のグラデーション。


たしか、紹介したこの4つのうち1つは妹のものだったかも。



ちなみに私は明かり系は現代もののほうが好きなのでした。

いつか大きなうちに住むことがあったら、ひとつくらいは

飾ってみたいです。



*** N ***

スポンサーサイト

2006.11.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 旧Blog

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。